Delivery

Added to your basket

申し訳ありませんが、エラーが起こりそうです。再試行してください。

数量:

小計: ( ショッピングカートにあるアイテム)

Campagnolo(カンパニョーロ)・Zonda(ゾンダ)・C17 クリンチャーホイールセット-ブラック

JPY 38627.0 from ¥38,627

割引: ¥26,932

14 口コミ

Item limited to max quantity of 5000

( 0 item is in your basket items are in your basket )

在庫あり・通常24時間以内に発送

  • 製品の概要

    完全な再設計を加えられたゾンダのリムは、ワイドタイプのタイヤが増加傾向になったト レンドが参考になっており、25mm クリンチャーは、ロードライドやレースにおいて最小サ イズではないものの、新基準となりつつあります。

    新しいC17 リムは、以前のバージョン以上に構造的に最適化されており、クリンチャータ イヤの確実なグリップ性を保証するだけでなく、優れたブレーキングを保証します。

    これらのメリットは、以前のバージョンのゾンダリムで試行錯誤したデザインの特徴を上 手く取り入れています。

    • 前と後ろで違う高さのリム
    • 余分な素材を精巧なフライス加工で除き、軽量化に成功
    • RDB:リムダイナミックバランス
    • MoMag テクノロジー:タイヤ底にスポークホールがなくリムテープも不要で、機能美を 追求。ハブは、大ヒットした、以前のバージョンのホイールセットと同じテクノロジーを取 り入れ続けています

       

      やや大きめのアルミニウムフランジ

      • フロントハブ:16 本の空気抵抗に優れたスポーク
      • リアハブ:MEGA G3 パターンを取り入れた21 本の空気抵抗に優れたスポーク
      • カップ&コーン式のベアリング
      • 重量:1596g
  • 商品情報
    ブランド:
    Campagnolo
    ラインアップ:
    Zonda
  • 配送・返品

    配送はどのぐらいかかりますか。

    注文するときアイテムの在庫状況を確認してください。このアイテムは: 在庫あり・通常24時間以内に発送.

    Express Delivery Available If ordered before 8pm, delivered by courier next working day. Available on orders placed before 8pm (2pm weekends and Bank Holidays) for delivery next business day. Applies to most delivery addresses within mainland UK.

    アイテムが急送されたことをどう知りますか。

    アイテムの急送を確認するメールを送ります。

    私のアカウントで ご注文の状態や個別なアイテムの状態が確認できます。

    配送の遅延を知らせる前にご注文の急送から15営業日を許してください。

    アイテムは届けていない場合、お隣人が小包を預かっているか確認したらいいです。または現地の郵便仕分けデポーか配送デポーに問い合わせて、小包がそちらにお拾いを待っていることを確認したらいいです。

    アイテムに満足しない場合

    返品ポリシーは こちら

よく一緒に購入されてる商品

Campagnolo(カンパニョーロ)・Zonda(ゾンダ)・C17 クリンチャーホイールセット-ブラック
この商品
Campagnolo(カンパニョーロ)・Zonda(ゾンダ)・C17 クリンチャーホイールセット-ブラック
from ¥38,627
オプション:
オプションを選択
Campagnolo(カンパニョーロ)・Zonda(ゾンダ)・C17 クリンチャーホイールセット-ブラック + CONTINENTAL GRAND PRIX(グランプリ) 4000S II クリンチャー ロード用タイヤ - 2本セット
from ¥46,098
Campagnolo(カンパニョーロ)・Zonda(ゾンダ)・C17 クリンチャーホイールセット-ブラック
この商品
Campagnolo(カンパニョーロ)・Zonda(ゾンダ)・C17 クリンチャーホイールセット-ブラック
from ¥38,627
オプション:
オプションを選択

お客様からの口コミ評価

4.71

14 口コミ

5 10
4 4
3 0
2 0
1 0
全てのレビューを見る

トップカスタマーレビュー

Where reviews refer to foods or cosmetic products, results may vary from person to person. Customer reviews are independent and do not represent the views of The Hut Group.

Fulcrum Racing Quattro LGからZONDA

Fulcrum Racing Quattro (レーシングクアトロ) LGとの比較になります。タイヤはどちらも、Continental グランプリ 4000S II 700×25Cを使用。他のレビュー通り、乗り出しの軽さが実感としてあり、比較して柔らかい為か、路面からの突き上げ感が無い、一番は下りでの安定感が良い。 良く転がる印象もありますが、30k超えたあたりからの速度維持には、あまり違いがわからず。 見栄えはFulcrum Racing Quattro LGが好きです。 Fulcrum Racing Quattro LGのセミディープリムは見栄え良く、速度維持も良い印象でしたが、横風の影響もあり、下りでの安定感に少し不安もありました。 レースにはあまり関心なく、ロングライドメインと、自己タイムの更新、ヒルクライムが苦手な私にはZONDAが合っていると思います。 ラチェット音は500オーバー位からかな?と期待しています。

Fulcrum Racing Quattro LGからZONDA

Fulcrum Racing Quattro (レーシングクアトロ) LGとの比較になります。タイヤはどちらも、Continental グランプリ 4000S II 700×25Cを使用。他のレビュー通り、乗り出しの軽さが実感としてあり、比較して柔らかい為か、路面からの突き上げ感が無い、一番は下りでの安定感が良い。 良く転がる印象もありますが、30k超えたあたりからの速度維持には、あまり違いがわからず。 見栄えはFulcrum Racing Quattro LGが好きです。 Fulcrum Racing Quattro LGのセミディープリムは見栄え良く、速度維持も良い印象でしたが、横風の影響もあり、下りでの安定感に少し不安もありました。 レースにはあまり関心なく、ロングライドメインと、自己タイムの更新、ヒルクライムが苦手な私にはZONDAが合っていると思います。 ラチェット音は500オーバー位からかな?と期待しています。

軽くてよく進む

リアクト5000の鉄下駄から交換です。違いがはっきり体感できます。関税も予想より安く済んだので良かったです。

転がる

鉄下駄からの買い換えです。 国内で買うよりかなり、安いし、商品は特に不具合なく乗れてます。 フレ等もなく、そのまま乗れてます。 低速での転がりがかなり違うと感じました。 坂も少し楽になりました。 特に面倒はないから、国内で買うよりお得。 初めての方はネットに友達紹介ID落ちてるので一割引になりました。

良くなりました。

フルクラムレーシング7lgから変えましたが、登り、下り、平坦な道、コーナリングの安定感など、全体的によくなりました。 変えたばかりのときは、あまり実感できませんでしたが、乗っているうちに、あれ、この道はいつももっと辛かったけど、余裕だな。とか、面倒くさくていつも降りて押して歩いてた登り坂が、降りずにいけちゃったり、ブレーキ掛けなきゃ厳しい下りのコーナーをノンブレーキでいけたり。あんまり、体感でギア何枚分軽いとか、どーのこーのとはあまり感じませんが、冷静に比べてみたら結果的に違いは明らかでした。

コスパ最高

まずは見た目。かっこいいので、モチベーションアップ間違いなし。性能は、鉄下駄からの履き替えは素人でも感じる。漕ぎ出し軽いし、巡航速度も上がる。ヒルクライムは、ある程度の斜度までは軽量化の恩恵あるけど、本当にキツイ坂は本人次第かなぁ(笑)

ラチェット音

日本へ約2週間で届きました。 完成車付属のホイールからの交換だったので漕ぎ出しから軽さを感じられました。 SHIMANO ULTEGRA RS500との比較ですが自分には同じ様な感覚でした。どちら回ります。 私は体重が重い方ですが踏み込んだ際、リムが軋む様なことはなく時速30kmを越えてからの速度維持はZONDAの方が楽に感じました。 ラチェット音は届いてすぐはほぼ無音。50kmの距離を走ったあたりから『ジィー』という音が鳴り始め前を走っていた同行者にもハッキリと聞こえるほどになりました。ラチェット音は好き嫌いが分かれますが自分にはほど良く感じております。 同行者はRS500ですがほぼ無音です。(微かに聞こえる程度) 見た目も良くバウチャーを使用すれば他より安く手に入ります。 オススメですよ!

G3組はカッコイイ

鉄下駄からの乗り換え フロント672g リア874g 合計1,546g クイック分の23gも含めると500gは確実に軽量化出来ました。 ワイドリア化で重くなったと聞いてたので、C15時代の1,550g(カタログ値)と変化がないのは嬉しい誤算! C17化で23Cのタイヤは推奨外らしいけどコンチのGP4000S2は23Cでも25mmあるのでジャストフィット。 柔らか目カーボンフレームのTREK S4 固めでよく転がるGP4000S2と組み合わせると、まず漕ぎ出しが軽い! タイヤの固さをホイールとフレームが吸収しているのか突き上げ感は無し。 軽量化効果で坂は楽。ギア1枚は違う。 ダンシングはしないので(出来ないので)剛性は…?違いがわからない(笑) 高速巡航性能よりも 加速性能が上がった感じ。30km/hまでは頑張らなくても到達。ツーリング派には一番大事な性能 値段が下がってる時に、紹介クーポンも使えたので3万半ばで買えたのも良かった。 リアのG3組で見た目も良くなるし 性能も上がる。買って満足出来るホイール。 あとは…買う時期ですよね〜 4万2000円アンダーの時にクーポン併用がおススメです。

見た目も性能もGood !

鉄下駄からの乗り換え 組み換え前に重量測定しました。 フロント672g リア874g 合計1,546g カタログ重量は1,596gなので50gも軽い! ワイドリム化する前の C15が1,550gだったような… なんか得した気分(笑) タイヤはコンチGP4000S2の23C ワイドリム化で25C以上を推奨されてるようだけどGP4000S2は実測25mmだったので気にせず装着〜 実際に走ってみた感想。 漕ぎ出しが軽くなった!軽量化の恩恵? 巡航速度の維持が楽になった。コレは回転がスムーズにになったからかな。 リアホイルのG3組はカッコいいので乗る気が上がる。モチベーションアップが1番の効果かも。買って良かった^_^

走りが楽しい!

Campagnolo ZONDA C17をインストール‼️ 一言で、素晴らしい‼️ 剛性が高く本当に走りが軽く楽しい レース用にオススメします✌️ 最新の、17mm幅リムでやや重くなったんですが、全くそんなネガは感じません。カンパ系のホイールはこれで3本目なんですが、レース用のEURUS(2009モデル、チューブレス、アルミスポーク)よりグレードは下、フルクラムのRACING5(2005モデル、昨年リヤスポーク折れで退役)よりはまぁ走るだろーとは感じてました。しかし、前の二つのモデルは私みたいなデブにはスポークテンションが不足していつもテンションマシマシで使っていましたが、このZONDAはスポークを触った感じ、結構硬いかもと思い何もせず走り出してみました。 【ゼロ発進】 感動するものは無くフツーです。しかし、スルスルと加速し気持ち良いです。 【平地巡航】 兎に角良く転がります。通勤なので余り追い込んで無いですが速度維持は楽チンで一番キャラクターが出る場面かも。EURUSより重たい32Cのため慣性が効いているかも知れませんが、EURUS 以上です‼️ 【登り緩斜面】 ギヤを掛けてゆったり登っても、瞬発力で登っても速度維持が楽チンで全く疲れません。 【登り急斜面】 シッティングでしっかり登ります。ここでもEURUS より軽く感じます。 【コーナーリング】 剛性が非常に高いので、高速コーナーでも狙い通りのライントレースが可能です。全くヤレる感じはありません。 【快適性】 多分唯一の欠点でしょうか。剛性が高いので長距離乗ると疲弊するかも知れないです。荒れた路面などでは予想以上のバイブレーションがあり、コントロールが難しい場面も 【ルックス】 地味です。前モデルよりアップデート感は無いですね。もうちょい頑張って貰いたかったかな〜。 【総評】 ☆☆☆☆☆(満点) 兎に角、ベアリングがスムーズで低速から高速まで良く転がります。幅広リムで剛性が非常に高く、ホイールの一体感が強いです。25C以上のエアボリュームがあるタイヤで圧を落としめで使うと良いかも知れません。ツーリング用よりかはレース用に向いていると感じました。また、フリーも新型アルミボディになり、音もサイレントになりました。

Back to top