BONT (ボント) RIOT+ MTB シューズ

JPY 17851.0
割引価格 ¥17,851

割引: ¥9,562

数量:

( 0 item is in your basket items are in your basket )

 

在庫あり・通常24時間以内に発送

[在庫限り] クリアランス商品が追加15%OFF

割引コード: CLEAR15

(最大割引 4000)

対象商品はこちらからチェック
[在庫限り] クリアランス商品が追加15%OFF
割引コード: CLEAR15

(最大割引 4000)

対象商品はこちらからチェック

世界初のカーボンコンポジット。エントリーレベルMTBシューズ「Bont Riot MTB+」にBOAリテンションシステムを搭載したモデルが登場。

ライオットMTB+は効率性を高めるパワートランスファープラットフォーム、交換可能なソールガード、ユニークなアナトミカルシェイピング、競技用レベルの素材、BOAリテンションシステムなど、Bontのプロシリーズの技術的特徴を組み合わせたシューズです。、最も技術的に進んだエントリーレベルのMTBシューズを実現しました。​

 

  • モデル:ライオットMTBプラス
  • 素材: カーボンコンポジット構造、マイクロファイバーアッパー
  • スタック高さ: 4.8 mm
  • 通気孔: アッパーとメッシュインサートに設けられたベンチレーションホール
  • インナーソール: コンフォート
  • ソールガード: 交換可能
  • クリート取り付け: MMグリッドプラスグリップ/SPD互換
  • フィットカスタマイズ: エポキシ熱硬化性樹脂を使用したシャーシ
  • クロージングオプション: ZフォームベルクロストラップとBoaダイヤルシステム
  • 重量: 385 g
ラインアップ:
  • Riot
服のしつけ:
  • MTB
季節:
  • 2020
ブランド:
  • Bont

配送はどのぐらいかかりますか。

注文するときアイテムの在庫状況を確認してください。このアイテムは: 在庫あり・通常24時間以内に発送

Express Delivery Available If ordered before 8pm, delivered by courier next working day. Available on orders placed before 8pm (2pm weekends and Bank Holidays) for delivery next business day. Applies to most delivery addresses within mainland UK.

アイテムが急送されたことをどう知りますか。

アイテムの急送を確認するメールを送ります。

私のアカウントで ご注文の状態や個別なアイテムの状態が確認できます。

配送の遅延を知らせる前にご注文の急送から15営業日を許してください。

アイテムは届けていない場合、お隣人が小包を預かっているか確認したらいいです。または現地の郵便仕分けデポーか配送デポーに問い合わせて、小包がそちらにお拾いを待っていることを確認したらいいです。

アイテムに満足しない場合

返品ポリシーは こちら

お客様からの口コミ評価

Overall Rating : 5.0 / 5 (1 口コミ)
  • 1 5 star reviews
  • 0 4 star reviews
  • 0 3 star reviews
  • 0 2 star reviews
  • 0 1 star reviews

トップカスタマーレビュー

Where reviews refer to foods or cosmetic products, results may vary from person to person. Customer reviews are independent and do not represent the views of The Hut Group.

悪くないと思います

シクロクロスや、グラベルライド等に購入しました。 重量はそこまで軽くないですが(サイズ43 インソール込みで片側388 g)、bontのオフロードモデルではエントリーグレードなのでこんなもんだ思います。むしろソールの剛性の高さのおかげか、履いてみると結構軽く感じます。ソールの薄さも関係してるかもしれません。 よくbontの製品は作りが荒いと言われているようですが、少なくとも私のものは気になるような点はありませんでした。ベルクロの内側だけ、エナメルにヒビが入っているようでしたが、使用に問題が出るほどではありません。 デザインもよく、値段も安い時ならばカーボンソールモデル、しかも熱成形できるものとしてはかなり安く買えるので、「ソールが硬めがいい」という方ならお勧めできます。